しみず脳神経外科クリニック

MENU
2 20230418 main

〒604-8412 京都府京都市中京区西ノ京南聖町13 1F

2 20230418 main

お知らせ

現在、お知らせ情報はありません

ごあいさつ

Dr

院長清水俊樹

1993年日本医科大学卒業。同年、東京女子医科大学脳神経外科学教室に入局し、1995年同教室助教となる。2001年相馬病院神経外科部長就任。2007年八幡中央病院、学研都市病院脳神経外科の部長を兼任する。2010年日野記念病院、湖東記念病院の理事となる。2017年開院。日本脳神経外科学会脳神経外科専門医。

地域医療に努める当院で
診療をサポートしてくださる方を募集します

私はこれまで大学病院の脳神経外科などに勤務し、救急色の強い部署で研鑽してきましたが、「もう少し早い段階で、できれば未病の段階で見つけて治療ができれば……」というもどかしい思いを何度も経験しました。少しの不調であっても気軽に受診できる体制を整えたいと強く思い、2017年開院。大規模病院並みの設備を導入し、即日検査・診断・治療の開始が可能なクリニックをめざしています。
当院は「頭痛」「しびれ」「めまい」などごく日常的な症状から、「打撲」「物忘れ」「てんかん」「認知症」まで幅広い疾患に対応していますが、それぞれ異なる病状・不安を抱える患者さんに親切に接し、診療をサポートしてくれるスタッフの存在はとても重要です。シフト制を採用し、スタッフ一人ひとりにかかる負担の軽減に努めていますが、さらに地域医療に尽力するため、看護師を含めたスタッフの増員を図ることになりました。
私たちと一緒に地域医療を支え、多くの患者さんに安心感を提供できるやりがいのある仕事です。意欲的に取り組んでいただける方をお待ちしています。

当院の特徴

特徴1

地域に根差した
脳神経外科クリニック

頭痛・めまい・打撲・てんかん・認知症などの疾患を幅広く診療。お子さんから高齢の方まで、さまざまな年代の方が来院されます。

特徴2

お互いに尊重し思い合う
チーム力が強み

医師やスタッフ同士がお互いに思い合い、皆が気持ち良く働ける職場です。シフト制を採用し、仕事の負担軽減に努めています。

特徴3

ブランクがあるという
不安にも寄り添います

「資格は持っているが、仕事にブランクがある」という方も心配は無用です。慣れるまでしっかりとサポートいたします。

特徴4

通勤のアクセスが良く
便利です

クリニックはJR山陰本線「二条」駅より徒歩3分の立地で、近くにバス停も多く、通勤のアクセスが良く便利です。

特徴5

やりがいを持って
働ける環境です

大規模病院に肩を並べる先進の設備を導入している当院は、地域の方々と親密な関係を築き、やりがいを持って働くことができます。

診療内容

20230417 1

診療内容

頭痛やめまいなどの日常的な症状から、打撲、物忘れ、てんかん、認知症など幅広く診療。当院は大規模病院の脳外科の外来に比べても遜色ない設備を導入しており、MRI検査の時間はより短く、画像もより精細になり、多くの情報を読み取ることができるようになりました。また、めまいの検査は重心動揺計を用いて原因を精密に診断することができるため、他科を受診する負担も減らせます。

2

診療方針

正確な診断と適切な治療を行うことはもとより、患者さんの症状に真摯に向き合うことを大切にしています。例えば、片頭痛で痛みの激しい場合にはまず注射や点滴で症状を和らげ、MRI検査・診断・治療へとつなげます。医師には、「まず、今ある痛みをなんとかしてほしい」という患者さんの思いに応える責任があるからです。救急や時間外診療にも対応し、常に患者さんを受け入れています。

20230417 3

求める人材について

当院は1日に非常にたくさんの患者さんを診療しています。その症状、抱えておられる不安はさまざまですから、どの患者さんにも思いやりの気持ちを忘れず接することが大切です。また、スタッフがお互いを尊重し協力し合うことで、患者さんにも安心感や信頼感を届けられると考えています。このような理念に賛同いただき、地域医療にやりがいを感じてもらえる方を募集しています。

診療時間

時間
09:00~12:00
16:00~19:00

休診日:木曜午後、土曜午後、日祝日

アクセス

しみず脳神経外科クリニック

診療科目
脳神経外科・リハビリテーション科
所在地
〒604-8412
京都府京都市中京区西ノ京南聖町13 1F
TEL
075-406-0692
駐車場
交通アクセス

嵯峨野線・二条駅から徒歩3分
京都市営地下鉄東西線・二条駅から徒歩5分
京都市営地下鉄東西線・二条城前駅から徒歩11分

ページ
トップへ
Access